医療系廃棄物、特別管理産業廃棄物、産業廃棄物の収集運搬(滋賀、京都、大阪、岐阜、福井、愛知、三重ほか)
医療機器処分、閉院処理、レントゲンフィルム買取り、水銀血圧計、水銀体温計、蛍光灯、乾電池処理もおまかせください!

title.png

平成30年度 運輸安全マネジメント
(平成30年4月1日~平成31年3月31日)

わが社の事故防止のための安全方針(輸送安全に関する基本的方針)

  • 安全な運行は社員を守り、社会を守る。
  • 安全は何よりも優先事項である。

社内への周知方法

  • 年度初めに社員全員に通達すると共に、社内、営業所に掲示する。

安全方針に基づく目標(輸送安全に関する数値目標)

  • 酒気帯び運転の撲滅(前年度に引き続き酒気帯び運転0件)
  • 人身事故0件(前年度は1件人身事故が発生した為引き続き目標とする)

目的達成のための計画(輸送安全に関する数値計画)

  • 教育計画・・・安全教育を定期的に行い、輸送の安全に対する認識を深める。(車両の特性、体内アルコール残留時間の認識、ヒューマンエラーの特性等)

わが社における安全に関する情報交換方法

  • 定期的に開催する安全教育の際、併せて情報交換を行う。

わが社の安全に関する反省事項

  • 安全に対する緊張感が持続しにくい環境があった。

反省事項に対する改善方法

  • 安全教育時に事故の怖さ、社会的責任の重要性を徹底して認識させる。

前年度 わが社の輸送安全に関する目標及び当該目標の達成状況

目標
酒気帯び運転撲滅
結果
公私共に酒気帯び運転者なし
目標達成状況
目標達成
目標
人身事故0件
結果
人身事故0件
目標達成状況
目標達成

前年度 わが社の事故に関する統計(総件数及び類型別の事故

重大事故発生件数
0件
事故発生件数
6件
事故の種類
軽微な接触事故(負傷者なし)